2008年01月27日

盆地の冬

山梨に越してきて、二度目の冬。

去年は、娘もねんねだったので、私と一緒にコタツに入って、ぬくぬく過ごしたせいか、
…今年の冬は、いやに寒く感じる。 (*´Д`)=з

元々、ダンナも私もコタツ大好き族なので、
今まで、コタツ以外に暖房器具なんて必要としなかったんだけど、
さすがに、遊びたい盛り突入期の娘が、コタツなんかに大人しく入ってくれるはずもなく、
日中、格段に寒い時や朝晩の冷え込む際に、エアコン、ヒーターを使うようになった。
(基本的に、子供は寒さに強くあるべきと思うので、日中付けっ放しにはしない。)

しかし、寒い!
山梨は、寒い!
だって、ここ数日の最低気温は、-6℃!
…ええ〜、山梨って、そんなに冷えるもんなの〜!? (;´Д`)

山梨なんて、雪は年に数回降るくらいだから、
『実家(岐阜)と同じくらいの寒さかな〜?』と、のほほ〜んと思っていたんだけど、
年末年始、帰省して、明らかに朝方の冷え込みが違うことに気が付いた!

今まで、岐阜、茨城、東京、埼玉と移り住んできたけど、
…どう考えても、山梨が一番寒いよ。 orz

盆地だから、夏が暑いのは知っていたけど、
思ったより風があるから、それほど苦にならないんだけど、
盆地の冬も寒くてツライとは思わなかった。 (o;ω;o)

おかげで、少しでも朝の冷え込みを防ごうと、雨戸を閉める日々…。
…ああ、春が待ち遠しいなぁ。
posted by しゅうタロウ at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 山梨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月27日

恒例さくらんぼ狩り

今年もうちの家族とともにさくらんぼ狩りに行ってきた。

去年は、真っ盛りの6月中旬だったので、
さくらんぼの生り具合を私が散歩途中に確認して、近所の農園に申し込んだのだけど、
今年は、今週末からというシーズン始めだったので、無難にJAに行って申し込み。

先週から、周りの農園では、やっと色づき始めたくらいだったので、
「ちゃんと甘いかな〜?」とちょっと心配だったんだけど、
いざ農園に着いてみれば、赤く色づいた鈴生りのさくらんぼがいっぱい!

cherry07.jpg

さすがに始まったばかりだけあって、
実付きが良く、6歳の姪も自分で取って食べられる!

もちろん、私も脚立に乗って、バクバク食べてたんだけど、
…ん〜、ちょっと去年よりは酸味が強いような?

ちょうど祖母と世間話をしていた農園のおじさんに品種を聞いてみたところ、
一瞬、間をおいて、「早生の佐藤錦だよ。」との答え。

…佐藤錦の早生? (-`ω´-)
佐藤錦は6月中旬くらいで山梨で摂れるさくらんぼとしては、遅いはずじゃ?

確か、さっきJAで売ってたのは、「豊錦」と「紅さやか」だし。
…もしかして、観光客には「佐藤錦」と言えば
満足するとでも思ってるのかしら? (`・ω・´)

この時期、まだ佐藤錦が摂れないことぐらい知ってるのに!
(帰って調べたら、紅さやかは佐藤錦の交配種だったから、コレだったのかな?)

正直、ちょっと解せないけど、オナカいっぱい食べれたことだし、
なにせ、当のうちの家族たちが非常に満足しているようだったので、…まぁいいや。

確かに、うちの父も「佐藤錦が食べたい。」って言ってるもんなぁ。
てか、品種として超有名な佐藤錦しか知らないだけだと思うけど。

そのくせ、食べる時には、全然品種なんて気にしないで、
「美味い!美味い!」って食べてるし(笑)。

また来年も狩る気マンマンなようだし、もう少しさくらんぼの知識でも仕入れておくかな?
posted by しゅうタロウ at 22:07| Comment(0) | TrackBack(2) | 山梨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月22日

それで選挙速報?

今日は、私の住んでるとこの市長選挙があった。

市町村合併後、初めての選挙で、かつ、現在の市長が退職するとのことで、
旧町村長が三名も立候補し、旧町村対決の様相を呈していて、
…私的に、かなり関心高し。

しかも、私の住んでる地域の旧町長が現在の市長なので、立候補者がおらず、
まぁ、毎日、各候補の選挙カーがうるさいこと!
…赤ちゃんのいる家庭には、迷惑以外の何ものでもないね。 (´∀`;)

それでも、当然のことながら、今日投票に行ってきたんだけど、
秘かに、開票速報にワクワク。

『誰が当選するのかな〜?』って楽しみに待ってたのに、
…開票率30%超で、A氏5000票、B氏5000票、C氏3000票。

『あ〜、私が投票した人(C氏)はダメだったか〜。』と残念に思いつつも、
『どっちが当選〜?』と更に楽しみに待っていても、
…開票率90%超でも、A氏14000票、B氏14000票。

『おいおい、まだ分かんないの〜? 地方選だから、遅いのかな〜?』
と不満に思いつつ、更に速報を待つと、
…開票率98%なのに、A氏14650票、B氏14650票。

『え〜! そんなワケないやろ〜! ど〜なってんのよ〜? (`Д´)』
と半ば怒り気味で見ていたら、
…開票率100%で、やっと当選者が判明。

それが、なんと! 
25票差という僅差でA氏が当選!
…そりゃ、最後まで判んないワケだ。 ( ̄▽ ̄;)

迅速な開票作業は行政サービスの一つとも言うけど、こーゆー場合は、大変だねぇ。
僅差過ぎて、無記名投票とか間違い投票とかで揉めそう…。
B氏は相当悔しいだろうしなぁ。

ちなみに、当選者に投票したダンナは、
「そこに、オレの1票が活きてるワケだ〜。 ( ̄ー ̄)」と得意そう。
…くっ、私も何かが悔しいわっ! (-`ω´-)
posted by しゅうタロウ at 23:07| Comment(0) | TrackBack(1) | 山梨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月10日

全然違う!…と思う

今の山梨は、多少散りかけているものの、桜が満開に近く、散り逝く姿も、また美しい。

そして、桃の花も満開であり、濃いピンクの華やかさが、とても美しい。

かつ!
いよいよ、白いさくらんぼの花も咲き始め、山梨は色取り取りの美しい花々で春真っ盛り!

私「あ、見て〜、さくらんぼの花も咲き始めたね〜。」

ダ「…いや、それは、『さくらんぼの花』じゃなくて、『桜』だろ?」

私「…( ̄- ̄)。 …うんにゃ、『さくらんぼの花』だ!」

ダ「『さくらんぼ』は、桜の実だろ? だから、花は『桜』だろ!」

私「…そうだけど、花は全然違うぞ! 品種が全然違う! (`Д´)」

ダ「それ言ったら、桜だって、品種で言わないとおかしいだろ?」

私「…あ〜、高砂(山梨に多いさくらんぼの品種)の花がキレイだね〜。」
(↑半ば悔し紛れ。)

だって、桜は枝がいっぱい伸びて華やかに咲き誇ってるイメージだけど、
さくらんぼの花は、幹から直に花が咲いてる感じで、…全然違うのに。

なんだか悔しいので、うちで調べてみたら、
さくらんぼは、『桜桃』とも言うらしい。

…これだッ!
次回からは「桜桃の花」で言い返してみせるぞ〜! (`Д´)ノ
posted by しゅうタロウ at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 山梨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月07日

今年の初詣先

遅ればせながら、初詣に行って来た。

今年の大河ドラマが『風林火山』ということもあり、
なんとなく武田神社へ。

人出も少ないだろうと思って、夕方に行ったのだけど、
さすがに山梨で有名だし、連休ということもあり、
境内には参拝の列が。

ドラマにちなんだイベントとか特別展とかやってるのかな〜と
少し期待してたんだけど、特になさそうだった。
…やっぱ、神社だもんね。 (´∀`;)

昼間、雪がちらついてたこともあって、肌寒いため、
参拝後、すぐに撤収!
…だって、屋台も土産屋も少なかったし。

とりあえず、娘の健康をお願いしに行けただけでも良かったかな!
posted by しゅうタロウ at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 山梨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月05日

山を越えれば

山梨に引っ越しても、それほど物価の違いを感じなかったのだけど、
帰省などで県外に出ると、唯一、気になるのが、
…ガソリンの価格!

この年末年始、茨城に帰省したときも、東京でも茨城でも、約10円安い!
…10円って! (;゚Д゚)

一応、東京都にも接しているはずなのに、
四方を山に囲まれた山梨県、恐るべし!
…同じ海無し県の岐阜も、安いのになぁ。 (´・ω・`)

おかげで遠出する際の『ガソリン満タン』に抵抗が…。
だって、道中で入れる方が安いんだもん〜!
posted by しゅうタロウ at 11:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 山梨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月22日

山梨の冬至

今日は冬至!なので、もちろん、南瓜と柚子を買ってきた。

南瓜と言えば、普通、煮物で食べるんだろうけど、
うちのダンナは、南瓜の煮物が好きじゃない。
(甘いおかずってのが、許せないらしい。)

なんで、他に南瓜料理って言えば…、
そう、山梨名物『南瓜のほうとう』があるじゃないか!

麺だけスーパーで買ってきて、
うちにある野菜をテキトーに入れて完成!
ちょうど寒い時期だし、ぴったりだね☆


そして、お風呂には買ってきた柚子をポン!

私「あれ? 柚子、潰さないの? 香りが出ないじゃん?」

ダ「まだ、体洗ってないから、洗い終わったら潰すよ。」

ゴシゴシ。 バシャーン。

ダ「…じゃ、柚子潰していい?」

私「え? 私、まだ体洗ってないよ?」

ダ「だって、オレ、もうあがっちゃうもん。
 オマエはシャワーで洗い流せばいいじゃん? ( ´ー`)」

…は? なんだ、それ? ( ̄- ̄)

私がお風呂に入ったときには、柚子は見事なまでに潰され、
実も種も湯船にプカプカ。
…すごい香りはしてるんだけどさぁ。 (´Д`)

はぁ、お風呂掃除が面倒くさい…。
posted by しゅうタロウ at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 山梨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月15日

桃食べ捲り

友人が遊びに来てくれたので、桃狩りに行ってみた。

peach.JPG

硬い桃から柔らかい桃まで食べ放題!
…とはいえ、3個で満腹になった。
さすがに、サクランボ級の食べっぷりはムリだねぇ。

農園のおじさんには「10個くらい食べた?」と聞かれたけど、
いくらなんでも、無茶ってもんですよ。

次はブドウ狩り(8月〜)!
せっかくだから、全部制覇しときたいわ〜!
posted by しゅうタロウ at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 山梨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月13日

桃真っ盛り

最近、桃の出荷案内の町内放送が煩いが、
「ああ、今の旬はこの品種なんだ」と勉強にもなったりする。

幼少の頃、「桃を食べ過ぎると鼻血になるよ!」と
親から、ホントかどうかかなり怪しい話を吹き込まれ、
あまり食べさせてもらえなかったので、逆に、今は桃が好き!

しかし、山梨に来て驚いたのが、
地元の人は、取れたての硬い桃を食べるということ。
桃の皮は、リンゴみたいに剥いて食べるのが常識らしい…。

最初、「そんな硬くて甘いのかな?」と思っていたけど、
食べてみれば、ちゃんと甘くて、
でもしゃきしゃきしてて、なるほど!コレもおいしい!

とはいえ、やはり皮を手で剥けるような柔らかい桃も好きなんだけどね。

うちの実家で、柿を作ってるけど、
私が硬い柿しか好きじゃないのと同じようなものなのかしら…?

とりあえず、今年から桃の食べ放題!
まずは、近所の出荷所に偵察に行ってみた。

私「すいませ〜ん、こちらでも直接売ってもらえるんですよね〜?」

おじちゃん「うん、やってるよ。 今日はもう閉めちゃってるけどね。 …ハイ。」

忙しそうに働くおじちゃんが差し出してきたのは、一枚のビニール袋。

おじちゃん「ほれ、その辺『撥ねだし』だから、好きなだけ持ってき!」

ええ〜!
確かに、ちょっと傷んではいるけど、全然食べれる桃ばかり。
…う、美味そう。 (゚Д゚)
ひとまず、数個もらって帰ってきた。

…ビバ☆食べ放題! 果糖との戦いが問題だわ〜!
posted by しゅうタロウ at 14:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 山梨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月17日

宝石食べ尽くし

なんのかんので、結局、うちの家族がサクランボ狩りにやってきた。

cherry2.JPG cherry1.JPG
これぞ鈴生り!        写真では、こでぶにしか見えん…。

サクランボ狩りとしては、気持ち遅めなので、
中心地を避け、散歩中に発見した近所の農園に行ってみた。

父が脚立に乗って、バカみたいに取り捲くり、
「ほら、早く食べんか! 次のカップ渡せ!」と追い立てるので、
果糖の摂り過ぎなんかも全く気にせず、バクバク食べた。

以前にツアーで行った所よりも色付きが良いとのことで、
満足したらしい。 …良かった。 (;´∀`)

40分(それ以上いたかも?)で2,000円。
…うん、元は取ったかも! ( ̄ー ̄)

しかし、ダンナを見てたところ、500円分も食べたかどうか。

ダ「それほどサクランボは好きじゃないから。」

…って、オイオイッ!
食べ放題でもペースを上げないなんて、有り得ないんですけど〜!
posted by しゅうタロウ at 22:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 山梨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月08日

地元パワー

贈答用にサクランボを買おうと農園に行った。

実は、先週にも他の農園で買ってみたのだけど、…イマイチ。
いや、モノはいいし、安いんだけど、
私が欲しいのは、プラスαのサービスなんだっ!
ってことで、車で市内を徘徊。
…狙いは、ズバリ、農道沿いの家の軒先で売ってるおばちゃん!

そして、まさにピッタリのおばちゃんを発見!
しかも、販売用の値段の看板も出てて、分かりやすくて安心だわ。
ひとまず、どんなものがあるのか話しかけてみれば、
「その辺にあるの、好きに詰めればいいよ。
 なんなら、おじいさんが今、畑で採ってるから、
 そっから取ってもいいよ。」

私「そ、そうですか? じゃあ、ここから詰めますよ。 (;´∀`)」

軒先には、選別前のサクランボがいっぱいあったので、
とりあえず、そこから箱詰めすることに。

おばちゃん「あれ? 詰めるのもいいけど、試食したら?
 食べてみないと、わかんないでしょ。
 ホレ、どんどん食べていいから!」

私が選別してるカゴから、
おばちゃんが特に赤く色づいたサクランボをガンガン勧めてきた。

…いや〜、嬉しすぎて困っちゃう。 (´▽`)
おかげで、つまみながら選別してしまった。

箱詰めが終わると、今度は自宅用にどうかと勧めてきた。
が、ダンナと二人だけだから、そんなに食べれないと伝えると、

おばちゃん「じゃ、この辺のちょっと持ってくか?
 えーと、袋、袋。 あ、その辺のも入れていいよ!」

おばちゃんに言われるままに、自宅用のおまけをもらってみると、
…まぁ! 両手二杯くらいあるんですけど! (;´∀`)

予想以上のサービスで大満足!
「来年もよろしくね。」とおばちゃんに念を押されたけど、
桃も作ってるらしいし、来年と言わず、来月また行っちゃうかもなぁ〜!
posted by しゅうタロウ at 22:51| Comment(3) | TrackBack(0) | 山梨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月05日

山梨カルチャーショック

自治体の母親学級で知り合ったママ友さんちに遊びに行った。

うちより予定日が一ヶ月ほど早いのだけど、
もう名前が決定してる!とのことだったので、
名付け事典を貸してもらった。
あと、赤ちゃん用品も着々と揃えてるとのことで、
参考までに見せてもらった。
…うーむ、やはりうちもそろそろ揃えるべきか? (-` ω´-)

で、お互い専業主婦なので、話しているとキリがないんだけど、
特に面白かったのが、山梨特有の地域文化と思われる『無尽』。

うちのダンナ曰く『サークル』みたいなものらしい。
ある繋がりの人たちで形成されており、月一で集まって飲む。
ま、それだけだと単なる飲み会なんだけど、
『無尽』ではお金を積み立てて、旅行とかに行くらしい。

…へぇー、不思議な組織だなぁ、と思って、ちゃんと調べてみたら、
昔からある金融システムの一つみたい。
今は、積み立てたお金が娯楽(飲み、旅行)に回ってるワケだね。

で、彼女(ママ友さん)曰く、
ダンナさんが「今日は無尽だから。」と言われると、
「早く帰ってきて」とか「また?」とか何も言えないとのこと。

…そりゃ、すごいっ! その圧倒的な優位性! ( ̄□ ̄;)

うーん、でも、
仕事上の付き合いであれば「仕方ないのでムリムリ」って感じだけど、
「気の合う友人たちとの交際」と考えれば、
確かに何も口出し出来ないのかもなぁ。

とはいえ、若い人たちの『無尽』は同窓会的な集まりらしいので、
当分、私もダンナも縁がなさそう。
やはり、どこでも特有の地域文化ってものがあって、興味深い。
…うーん、徐々に慣れていけるかが心配だ!
posted by しゅうタロウ at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 山梨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月28日

旬が来た!

山梨といえば、フルーツ王国なんだけど、
私が住んでる地域では、特にサクランボの生産量が多いらしい。

そして、いよいよサクランボ狩りのシーズンがやってきたっ!
今週末から6月中旬まで楽しめる。
(だいたい40分で2,000円)

cherry.JPG
手を伸ばせば届く距離にっ…!

車を走らせれば、朱く色づいたサクランボの木々が立ち並んでいて、
…うぉ〜、食べたいっ! (゚Д゚)

GWに来たうちの両親が、
「次はサクランボ狩りだ!」と言っていたのに、
どうも都合がつかないらしく、さっぱり連絡が来ない。
…かなり、行く気マンマンだったのにぃ。 (´・ω・`)

peach.JPG
こっちは、桃の実。
食べ頃までは、あと一ヶ月くらいかな?

せっかくの地産物だから、オナカいっぱい食べたいんだけど、
ダンナと二人だけも寂しい…。
なんで、一緒に果物狩りしてくれる人、募集中〜! (´∀`)ノ
posted by しゅうタロウ at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 山梨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月07日

春ボケ

今の山梨は、春満載。

桜、さくらんぼ、桃の花が咲き乱れていて、非常に美しい。
とはいえ、桜(薄ピンク)は散り始め、
さくらんぼ(白やピンク)は満開、
桃(濃ピンク)は咲き始め、
花の色も大きさも違うけど、春の競演って感じでええわぁ。
癒されるぅ。

おかげで、私は春ボケ?のダメダメ状態。
どれくらいかって言えば、
引越しの片付けに今月いっぱいかかりそうなくらい。
…ま、単純に言えば、やる気がないだけなんだけど。

う〜ん、世の中の主婦って何してるんだろうな〜?
posted by しゅうタロウ at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 山梨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月13日

らしさ満点!

引越しを始めた。
新居、南アルプス市(山梨)に。
我ながら、新住所名はお気に入り。
なぜなら、インパクトがでかいっ!

数年前、就職したダンナ(当時彼氏)の赴任先を聞いて、
正直、「ぷっ、そんなところあんの!?」
って思ったものだけど、
いざ、新居先を探すに当たり、
ダンナの通勤時間とか交通の便、立地とかより
絶対、市内!って思ってた。

なぜなら、結婚前後に関わらず、
「ダンナさんはどこに住んでるの?」の質問は必須。
「山梨のどの辺なの?」なんて聞かれた際には、
絶対、驚きor興味津々な反応が返ってくる!

そして、条件が良かった物件(新居)の地名もイカしてる。
山梨らしい果樹園を連想させる地名。

実際、新居のお知らせを送ったら、
何件か思ったとおりの反応が返ってきた。

きっと、みんなの記憶にも
すぐインプットされてるに違いないっ! ヽ(´∀`)ノ
posted by しゅうタロウ at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 山梨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。