2008年01月27日

盆地の冬

山梨に越してきて、二度目の冬。

去年は、娘もねんねだったので、私と一緒にコタツに入って、ぬくぬく過ごしたせいか、
…今年の冬は、いやに寒く感じる。 (*´Д`)=з

元々、ダンナも私もコタツ大好き族なので、
今まで、コタツ以外に暖房器具なんて必要としなかったんだけど、
さすがに、遊びたい盛り突入期の娘が、コタツなんかに大人しく入ってくれるはずもなく、
日中、格段に寒い時や朝晩の冷え込む際に、エアコン、ヒーターを使うようになった。
(基本的に、子供は寒さに強くあるべきと思うので、日中付けっ放しにはしない。)

しかし、寒い!
山梨は、寒い!
だって、ここ数日の最低気温は、-6℃!
…ええ〜、山梨って、そんなに冷えるもんなの〜!? (;´Д`)

山梨なんて、雪は年に数回降るくらいだから、
『実家(岐阜)と同じくらいの寒さかな〜?』と、のほほ〜んと思っていたんだけど、
年末年始、帰省して、明らかに朝方の冷え込みが違うことに気が付いた!

今まで、岐阜、茨城、東京、埼玉と移り住んできたけど、
…どう考えても、山梨が一番寒いよ。 orz

盆地だから、夏が暑いのは知っていたけど、
思ったより風があるから、それほど苦にならないんだけど、
盆地の冬も寒くてツライとは思わなかった。 (o;ω;o)

おかげで、少しでも朝の冷え込みを防ごうと、雨戸を閉める日々…。
…ああ、春が待ち遠しいなぁ。
posted by しゅうタロウ at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 山梨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/80967288

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。