2006年08月12日

家族孝行

約10年ぶりに実家で長期的に過ごすということで、
やはり家族も喜んでくれているらしく、
里帰りも一種の家族孝行かな?なんて思ったりもする。

父「おい! オマエは、まだ泊まりで出掛けられるのか?
 この前、ホテルの半額券が当たったんやけど。 ( ̄ー ̄)」

私「…え? 別に大丈夫だけど、半額って…。」

父「応募したんや! 鮑のコースだぞ!
 鮑は妊婦に良いらしいし、どーや?」

私「…行くのはいいけど、なんか胡散臭ぁ〜。 (´・ω・`)」

なんだか『実は自分が行きたいだけなんじゃ?』という気が
しなくもないのだけど、これも家族孝行!と思い、
うちの新車を使って、伊勢志摩に行ってきた。

松坂で松坂牛を食べ、伊勢で赤福を食べ、いざホテルへ!

部屋は古いし、トイレは狭いし、エアコンは煩いし、−50点。
料理は、鮑一個のホウロウ焼き、ウニ鮑丼などがあったものの、
…イマイチ、パッとしない。
父には悪いけど、ギリギリ半額分の価値程度?
ま、二度と行くことはあるまい。

帰りは鳥羽で海鮮物を食べて、家路へ。

…はぁ、また食べ過ぎてしまった。 _| ̄|○
家族孝行も大変だわ〜!
posted by しゅうタロウ at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。