2006年07月19日

主婦感覚

ダンナの半袖シャツのボタンが取れかけていたので、
『おお! これは私の出番ね! よーし、縫い直してあげよう♪』
と、良妻よろしくチクチク縫い直してみた。

ダ「お! 何やってんの?」 
 
私「これ、縫い直してるのよ♪」

ダ「…え! 何、その縫い糸! 何色で縫ってんの!?」

私「え? こんな色の縫い糸ないから、黒だけど?」

ダ「…えぇ〜! やめてよ〜! 
 そのシャツは、その縫い糸の色がポイントなんだよ〜!」

私「…いや〜、でも黒なら雰囲気近いじゃん?」

ダ「ちょっと貸して!
 …ガサゴソ(鏡の前で着てみるダンナ)。
 ありえねぇよ〜! こんなの〜! (`Д´)ノ」

私「…え〜、ダメ? (´・ω・`)」

ダ「ちゃんと縫い糸買ってきてよ! こんなセンスないの着れないよ!」

…チッ。
有り合わせの縫い糸じゃ、やっぱダメだったか。
本当なら、ダンナに褒められるはずだったのにぃ…。
あ〜、シャツ一枚のために縫い糸買うなんて面倒くさい〜!
posted by しゅうタロウ at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 新婚生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。