2006年04月28日

新婚旅行 in Italy C

3日目の朝も筋肉痛と共に起床。

昼の特急列車で、ナポリに移動するため、
午前までしかローマにいられないのだけど、
前日までに、予想以上に大方を歩き回ってしまったので、
ローマの中心駅であるテルミニ駅をぶらつく事に。

とはいえ、キャリーケースを持ったままも無用心なので、
駅の手荷物預り所に行って見た。

私「…ねぇ、なんか、すんごーい行列が出来てるんだけど。
 預けるために30分以上は掛かりそう…。」

ダ「出発まで2,3時間だっけ? …仕方ない、持ち歩くか。」

さすが、観光都市!って感じで、
キャリーケースを持った観光客がここにも長蛇の列を作ってた。 
…すごいな、ローマって。 (;゚Д゚)

駅には、いろんな店があるんだけど、
…うーん、どーも、うちらが思うような土産物屋はない。
なので、スーパーや雑貨屋をぶらぶらと見て回った。

大らかな?イタリア人気質により、電車はよく遅れるらしいが、
ほぼ定刻にローマを出発し、ナポリに約1時間45分で到着。

ナポリは、現地人でも気をつけるぐらい
スリやひったくりが多いと聞いていたので、
私たちは、電車を下りた時からピリピリムード。

この日は、朝から空一面雲で覆われ、小雨が降っていたのだけど、
ナポリの駅を一歩出た瞬間、
うちら二人とも、『これまた、えらいとこに来てしまった!』と
ちょっと、いや、かなり?後悔した。

ローマは、小奇麗な道通りで、夜に多少黒人比率が高くなるので、
なんとなく早歩きしてしまうくらいだったのだけど、
ナポリは、小雨が降る中でもフツーに道端に人々が座り込んでで、
道のあちこちにゴミが散乱、かつ、少々腐臭も漂っており、
『ヤバイ! 立ち止まったら、ヤラレル!』
という緊迫感をイヤでも持つ羽目になった。 (;´Д`)

ありがたいことに、ホテルが駅に近かったため、
キャリーケースを二人の間に持ち、やや小走りで行き、チェックイン。

私「…今日、この後どーする? まだ時間的には早いよ。」

ダ「つーかさ、あんなん、怖くて道歩けねーよ。」

私「でも、このままホテルにいるなんて、来た意味がないじゃん!
 …うーん、じゃ、トラムで行こう!」

以前、タイに行ったときにタクシーに散々ムカついたので、
今回は一切、タクシーに乗らず。
トラムやバスとかでもスリはあるらしいが、
自衛出来なくはないので、気にせず利用。

とりあえず、一人一つのカバンを一つにまとめてダンナに持たせ、
私も常に手を添えて警戒。
トラムに乗って、街を眺めていると、
…ううっ、やっぱり歩く気がしなくなるほど、怖い。
てか、昼間から道でぶらぶら何してんだ? 
働けっ、ナポリ人! (`Д´)ノ

なんとか、目的地周辺までたどり着き、ナポリを観光。
@王宮
その名のとおり、ナポリ王の王宮。
ローマのような豪華さはないけど、白で統一されており非常に美しかった。

Aガッレリア
ミラノのものを模しているらしい。
ガラス張りのアーケードで天蓋が高く、素直に圧倒された。
ここで、ナポリのお菓子『ババ』を購入。
(サバランのようなリキュール漬けのカステラ?)
…うーん、甘い! 無糖コーヒーがないとキビシイ感じ。

Bヌオーヴォ城
nuovo.JPG
要塞であったらしい。 あいにく、うちらの目の前で閉門。
思わず入口を間違えたのかと、一周してしまった。

さすがに、この辺りになると、観光客が多くて一安心。
(逆に地元民が浮いてる感じになるので)
おかげで少々気が大きくなり、
そのまま歩いて、『スパッカナポリ』と呼ばれる下町を歩く。

spacca.JPG
晴れていれば洗濯物がはためき、活気があるそうで…。

Cドゥオモ
大聖堂(ミラノの方が有名だね)。
地下に古代の遺跡が発掘されたらしく、ついでに見学してきた。

で、そろそろ夕飯をどうしようかと思ってみても、
ローマではそこそこ開いていたのに、復活祭のせいか、
どこのショップもレストランも開いてなかったので、
まさに庶民的な感じのピッツェリアに入ってみた。
が、困ったことにメニューさえ出てこない。
「ピザでいい? マリナーラかい? それともマルゲリータ?」
と店員が聞いてくる。
とりあえず、マルゲリータ(トマト、モッツァレラ、バジル)と
カプチョーザ(店任せ。サラミ、ハム、マッシュルーム、モッツァレラだった)を注文。

ナポリといえば、ナポリ風ピザ(縁がふんわり)で
マリナーラか、マルゲリータが王道。
地元民はいるけど、この店でよかったかなぁ?と
少々不安になりながら、待つこと数分。

…うーん! 美味いっ! ヽ(゚∀゚)ノ
縁はモチモチ、でもサクサクで、めっちゃ美味い!
しかも、一枚3〜4ユーロと、安いっ!
そして、やっぱりデカイっ! 
…冷めてくると、当然おいしさ半減なんだけど、く、苦しすぎ。

オナカいっぱいでホテルに戻り、3日目も無事終了!
いよいよ翌日は、カプリ島に上陸だ〜!
posted by しゅうタロウ at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17167287

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。