2007年01月31日

冬の味覚旅行A

うちの両親と祖母、そしておまけの姪と、
乗車人数いっぱいの7名で渥美半島に行ってきた。

途中、岡崎に。
岡崎といえば、八丁味噌!

ダンナが行ってみたいと言うカクキューの『八丁味噌の郷』へ。
(その割りには、赤味噌好きじゃないんだよね〜。)

ちょうど構内見学が始まるところだったので、参加を申し込んだところ、
200g入りの八丁味噌をもらえた!
…すごいサービス! もう、味噌買う意欲がなくなったんだけど。

見学は、味噌作りの工程などを展示した史料館と
実際の味噌樽が保管されてる倉庫?をガイドさんに説明してもらい、
最後に味噌汁と味噌こんにゃくの試食サービス。
…なかなか充実した構内見学だわ。 ( ̄ー ̄)

miso.JPG
1樽に6t入ってるそう。

試食コーナーに味噌ソフトを販売しており、
晴れてはいるものの肌寒い中、買おうか買うまいか迷った末、
せっかく来たのだから、買ってみた。
…う〜ん、食べてるとあまり感じないけど、鼻に抜ける香りに味噌を感じるね!

そして、岡崎を後にして、渥美半島の先端、伊良湖へ。
うちの父が、
「伊良湖に来たら、大あさり食べんと!」とうるさいので、
土産物屋の軒先で、焼あさりをいただいた。

気のせいか、身が小振りだったので、
『全然、シーズンじゃないんちゃうの〜?』と呆れていたが、
今ぐらいから獲れるらしい。
…まあ、フツーにおいしかったけどね。

そして、いよいよ今回のお宿、『角上楼』へ!

なんと、このお宿、洗車サービスがあるのだ!
私たちが到着したときも、アウディを洗車してる従業員さんが。
…客層も高そうね。

まずは、休憩処でお茶と手作りの焼き菓子をいただいた。
『あら!このケーキ、ブランデーが入ってる!』と姪を見れば、
オレンジジュースをもらってるだけだった。

部屋は、皆同じでも良かったんだけど、
そうなると離れのお高い部屋になってしまうので、本館の2部屋に。

全部で11室しかない旅館なので、各部屋の趣が違っていて良い。
うちらの部屋「竹」は、室内が狭いが内風呂付。
両親たちの部屋「松」は、小さな囲炉裏のテーブル?がある。

kakujoro.JPG
「松」の部屋にて、くつろいでおります。

まずは、娘を部屋のお風呂に入れ、祖母に付き添い、大浴場へ。
ここの湯は、温泉じゃないんだけど、露天風呂があり、
中庭を望むことも出来、なかなか情緒も良い。

それと、バスタオルが使い放題なのも、良い!
…何回でも入りにいけるもんね。

その後、館内をぶらぶらしてみると、選べる浴衣が置いてあったので、
せっかくなので、一枚チョイス!

『着付けは500円にてお受け致します』と書いてあったが、
「なんとかなるやろ♪」と思って、部屋に持って帰って着てみたら、
…あわわ! 裾が長くて、上手く着れない!

それでも「お風呂に入ったら、また着付けることになるやん!」と思い、
それらしく適当に着こなしてみた!
…ダンナは「明らかにおかしい。」って言ってたけどね。 ( ̄ー ̄)

そして、いよいよ、お楽しみの夕食タイムだ〜!
→つづく。
posted by しゅうタロウ at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月30日

冬の味覚旅行@

先月、温泉旅行大好きダンナが、
里帰り等で色々とお世話になった私の両親を旅行に招待しよう!と言ってきた。

もちろん、私にしてみれば、親孝行&孫孝行になるし、
なにしろ、ダンナがうちの両親と一緒に行ってくれるなんて嬉しい限りなので、
即、実家に電話し、都合の良い日を聞いて、スケジュール調整。

一方のダンナは、
「1月なら、カニかな〜、フグかな〜、牡蠣はオレがあまり好きじゃないし〜。
 カニなら、この宿なんだよね〜。 タグ付きのずわい蟹フルコース!
 フグなら、ここかな〜。 極上天然とらふぐフルコース!
 オマエんちは、どっちの方が喜ぶかな〜?」
と、宿選びに楽しそう。

うちの父は、以前にどちらも食べに行きたい、と言っていたのは知っていたけど、
母と祖母にも受けそうなのは、やっぱカニかな〜?と思い、
ダンナにそう伝えると、

「でも、オレとしては、フグが食べてみたいんだよね〜♪ ( ̄ー ̄)」
…じゃあ、最初から聞くなや。 (;´Д`)

明らかに、うちの両親をダシにして、
自分の旅行欲&食欲を満たそうとしているだけな気もするけど、
ダンナの心意気に免じて、フグに決定!

フグといえば、下関が有名だけど、
漁獲量No.1になったこともあるという愛知の三河湾にある、
ダンナおススメ旅館「和味の宿 角上楼」に行くことに!
…うちの実家(岐阜)から程近いし、娘の負担も少ないからね。

この旅館、もちろんフグ料理で有名なんだけど、
「天然とらふぐコース」と「極上天然とらふぐコース」があり、
ダンナは「絶対、極上! せっかく食べに行くんだし!」とうるさい。

「養殖と天然の違いも分からんのに、いきなり極上食べてどうするん?」
と、私が説得するものの、妥協しそうにないので、
「モノが違ったり、品数が増えるのであれば、極上!」とし、
旅館に違いを聞いてみると、扱うフグが大きくなるだけと言うので、
ダンナも渋々「天然とらふぐコース」に納得。

とはいえ、初めて食す「天然とらふぐ」に、
ダンナも私も、一ヶ月以上前からテンションアップ!
ついに、この週末、うちの家族(プラス毎度の事ながら姪も)を引き連れて行ってきた!

→つづく。
posted by しゅうタロウ at 17:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月21日

祝☆一周年

今日で、結婚一周年を迎えた。

昨日は東京で雪がちらついたらしいけど、
やはりセンター試験日は、天候がイマイチだね。
…一年前の大雪が懐かしいわ。 (´ー`)

前祝いとして、昨日、焼肉屋に行ってきた。
妊娠してからというもの、禁酒の我慢も出来てたんだけど、
『せっかくなら、お酒をおいしく飲みたい!
 で、飲みに行くなら、この一年間行っていない焼肉屋〜!』
ってことで、お酒もススム徒歩20分の近所の焼肉屋へ!

とはいえ、娘もいるので、夜の営業時間の開始に合わせて行き、
久しぶりのお酒で乾杯!

『あ〜、やっぱりおいしいわ〜!』と最初はゴクゴクいってたんだけど、
やはり弱くなっていたようで、2杯目でもう満足! (´∀`;)
…おいしく飲んでいたいしね。

娘もご機嫌さんだったので、お腹いっぱいまで食べることが出来た。
…おかげで、今日のおっぱいは久々にパンパンに張ってるけど。

そして、今日はケーキでお祝い。 ( ´艸`)

結婚して、すぐに妊娠、そして出産と、
思っていたよりも二人での時間が少なかったけど、
今までの付き合いが長かったし、早く子供も欲しかったし、
そして何より、我が子は目に入れても痛くないほど可愛い☆ので、
とても充実した一年だった。

また一年、家族三人仲良く暮らしていきたいね♪
posted by しゅうタロウ at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 新婚生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月19日

オヤジ化の一歩

最近、ダンナのくしゃみに困惑気味。

ダ「…バァックション!!!」
娘、ビクッ!と驚き、そして、号泣。 ( ̄▽ ̄;)

今まで、それほど気にならなかったが、ダンナのくしゃみはうるさい。
声もでかいし、くしゃみも豪快。
…立派にオヤジ化してるね。

なので、娘が寝ているときには、タオルや布団で口を覆って気遣うダンナ。
…さすがにもう、くしゃみの仕方を変えることは出来んもんかな?

と言いつつ、私のくしゃみでも、たまにビクつく娘。
…あれれ? 娘が過敏に反応してるだけ、だよね?
posted by しゅうタロウ at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月17日

納豆パワー!

先週のテレビで、納豆がダイエットに効く、と放送されたらしく、
全国的に納豆が品切れだとか。

そんなニュースを聞いても、
「うちの近所のスーパーには、いつもあるよなぁ。」とのほほんと思っていた。

そして、安売りと言えば火曜日!な昨日、いつも通り、近所のスーパーに行くと、
普段は98円、火曜の特売には78円で売っている納豆が128円に値上げしてる! (;゚Д゚)

かすかにショックを受けながら、
広告に『納豆78円!』を出していた他のスーパーに行くと(目的は別の物)、
『広告に掲載した限定数は終わりましたので、
 通常の価格にて販売させていただきます』
とのお詫び文と共に売っていた納豆は、なんと168円!
…えぇ〜! 安売りの倍以上の価格!? (;゚Д゚)

いつも通り、安ければ買おうと思っていた私は、一気に購買意欲ダウン。
…だって、うちにダイエットしとる人おらんし。

しかし、このまま納豆の高騰が続くのは困る!
だって、ダンナは他におかずなくても納豆あればご飯2杯はイケル!納豆大好き茨城県人!
…うちにとっては、非常食みたいなモンなんだよねぇ。

でも、もし、納豆大好き☆ダンナの細身が納豆のおかげ?だとすると、
逆に、当分は納豆禁止もいいのかも!?
ともあれ、今更ながら『あるある』の力はすごいね…。
posted by しゅうタロウ at 16:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月15日

白の衝撃?

友人♂の結婚式に行ってきた。
と言っても、参列したのはダンナのみで、私と娘は遠巻きに見てただけ。

ラッキーなことに、ホテルのロビーの一角で式を挙げていたので、
私と娘は、周りをウロウロ歩きながら、列席気分。

正直、一般の宿泊客にも丸見えの式に、
私は「すごいな〜!」って感心してたんだけど、
一方のダンナは、「アイツ、よく白(のタキシード)着たな…。」
…は? 感心してるのは、そんなこと? (;゚∀゚)

彼(友人)は、参列者&一般客に見守られる中、
階段から下りてきて、一人、花嫁さんが来るまで待ってるんだよ?
ダンナなら100%嫌がりそうな注目度だよ?

ダ「アイツ、お色直し後も、白(のタキシード)のままだったよ…。」

…そんなに、白のタキシード姿が衝撃だったか、ダンナよ。 ( ̄- ̄;)

確かに、うちらの結婚式のときも、
ダンナは「白だけは絶対ムリ!」と力説してたんだけど、
自分に似合わないからって、花嫁が純白のドレスを着るのと同じく、
花婿が白のタキシード着るのって王道じゃん…。

おかげ?で、披露宴の内容もよく覚えてないのか曖昧。
まったく、私は参列出来なかったんだから、
そんなことばかり気にしてないで、詳細に教えて欲しいもんだわ!
posted by しゅうタロウ at 14:48| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月07日

今年の初詣先

遅ればせながら、初詣に行って来た。

今年の大河ドラマが『風林火山』ということもあり、
なんとなく武田神社へ。

人出も少ないだろうと思って、夕方に行ったのだけど、
さすがに山梨で有名だし、連休ということもあり、
境内には参拝の列が。

ドラマにちなんだイベントとか特別展とかやってるのかな〜と
少し期待してたんだけど、特になさそうだった。
…やっぱ、神社だもんね。 (´∀`;)

昼間、雪がちらついてたこともあって、肌寒いため、
参拝後、すぐに撤収!
…だって、屋台も土産屋も少なかったし。

とりあえず、娘の健康をお願いしに行けただけでも良かったかな!
posted by しゅうタロウ at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 山梨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月05日

山を越えれば

山梨に引っ越しても、それほど物価の違いを感じなかったのだけど、
帰省などで県外に出ると、唯一、気になるのが、
…ガソリンの価格!

この年末年始、茨城に帰省したときも、東京でも茨城でも、約10円安い!
…10円って! (;゚Д゚)

一応、東京都にも接しているはずなのに、
四方を山に囲まれた山梨県、恐るべし!
…同じ海無し県の岐阜も、安いのになぁ。 (´・ω・`)

おかげで遠出する際の『ガソリン満タン』に抵抗が…。
だって、道中で入れる方が安いんだもん〜!
posted by しゅうタロウ at 11:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 山梨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月03日

正月の味

あけましておめでとうございます。
育児ブログの方がメインになりつつあり、
更新頻度は低いかもしれませんが、
本年も当ブログをよろしくお願いいたします。 m(_ _)m


正月の料理といえば、やっぱり、お雑煮!

今年は、初めてダンナの実家(茨城)に行くので、
お義母さんに、茨城のお雑煮を教えてもらわねば!と思っていた。

ちなみに、私の実家(岐阜)では、
もち菜(小松菜)と里芋の入った醤油味なんだけど、
これって、全国でも一、二を争うほど、質素らしい。
…たしかに、正月らしい豪華さが微塵もないね。

事前に、ダンナに「実家の雑煮ってどんなの?」と聞いたが、
「う〜ん、うちは特に決まってないよ。」との曖昧な返答のみ。

『そんな訳ないやろ〜。』と思いつつ、
元旦の朝、ダンナの実家でお雑煮をいただいたら、
…あれ? 前日の年越しそばと同じダシ&具が。

ダ「だから言ったろ? うちは、あるもの入れてるだけだって。」

…ガーン! ( ̄□ ̄;)!
それじゃ、茨城のお雑煮の作り方、分かんないままじゃん。

このままでは、うちのお雑煮は岐阜バージョンのみ?
さすがに、それじゃあ寂しいので、山梨バージョンも調べてみるか〜!
posted by しゅうタロウ at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。